阪田不動産 > 阪田不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 【神戸市西区の倉庫賃貸】貸倉庫の活用例や用途変更申請の方法 貸倉庫物件を探すなら不動産会社の阪田不動産

【神戸市西区の倉庫賃貸】貸倉庫の活用例や用途変更申請の方法 貸倉庫物件を探すなら不動産会社の阪田不動産

≪ 前へ|【明石市の不動産屋】厨房設備など飲食店物件の内見時にチェックすべきポイント 新着物件・非公開物件も豊富な阪田不動産   記事一覧   コラム一覧|次へ ≫

【神戸市西区の倉庫賃貸】貸倉庫の活用例や用途変更申請の方法 貸倉庫物件を探すなら不動産会社の阪田不動産

神戸市西区で倉庫賃貸を有効に活用する方法を見つけることができれば、倉庫賃貸を考えている方にとって多くのメリットもあります。そこで、現在倉庫を持っていて貸倉庫について興味を持っている方のために、貸倉庫の活用例や契約の際に確認すべきことなどを見ていきましょう。

【神戸市西区】貸倉庫の活用例

三輪車がはみ出た貸倉庫

神戸市西区での倉庫賃貸。どのように倉庫を活用できるのでしょうか。できる限り多くの人に興味を持ってもらうために、倉庫の活用方法について考えましょう。

実は倉庫賃貸を行う際の貸倉庫の活用法には、倉庫業法上の「トランクルーム」と不動産賃貸契約における「賃貸レンタルスペース」とがあります。トランクルームとして物件を活用する場合、国土交通大臣への登録が必要となり、運営会社として利用者の物品を預かるというシステムとなるのです。

トランクルームとして使うために倉庫賃貸を行う場合、火災保険や盗難保険をかける必要もありセキュリティがより強固なものになっていきます。

一方で、賃貸レンタルスペースとして倉庫賃貸を行う場合には、スペースを貸しているだけなので運営会社に物品の保全義務はありません。利用者もよりリーズナブルに物品を保管し、好きなときに出し入れを行えます。スポーツやレジャーを趣味にしている方であれば、スキー板、サーフボード、バーベキュー用品など自宅に置いておくには大きすぎるものを置くことができます。さらに、リフォーム中の家具の一時的な収納場所として、工場で使う大量の部品や商品を置いておく場所として利用する人もいます。

阪田不動産では、神戸市西区で倉庫賃貸を始めたい方のために、役立つ情報をご提供しています。貸倉庫をお持ちの方にさまざまな活用法もご提案できますので、ぜひ1度阪田不動産にお越しください。

倉庫賃貸の用途変更申請とは?

神戸市西区で倉庫賃貸を考えている方は、今所有している貸倉庫の用途がいったい何かを知る必要があります。もし新築のときの用途と、これから活用する用途が異なるときには、建築基準法に則り用途変更申請が必要になるケースがあるからです。では、貸倉庫の用途変更申請とはどのように行うのでしょうか。

特に注意が必要なのは、これまでただの倉庫として使っていた物件の用途を、体育館や工場、飲食店といった特殊建築物として利用する場合には用途変更申請を行う必要が生じます。特に用途を変える面積が100平方メートルを超える場合には、ほぼ間違いなく用途変更の手続きが必要になるでしょう。

特殊建築物として利用する場合でも、用途変更申請が必要ないこともありますが、ケースによって異なるので建築士などの専門家に確認することをお勧めします。インターネットをとおして、もしくは工務店などで建築士を探すこともできるでしょう。

建築士は物件が完成したときに交付された検査済証、もしくは建築確認書を用いて用途変更申請を行うので、もし手元にない場合には探す必要があります。一方で事務所や戸建住宅として利用する場合には、特殊建築物ではないので用途変更申請は必要ありません。

阪田不動産は地域密着型の不動産会社として、神戸市西区で倉庫賃貸を考えている方のために、用途変更申請などのお手伝いもしております。専門的なご質問も受け付けておりますので、ぜひ阪田不動産のホームページをご覧ください。

貸倉庫契約前に確認するべきこと

貸倉庫契約について説明するビジネスマン

用途変更なども行って、いよいよ貸倉庫契約をしようとするときには、いくつかの注意点があります。貸倉庫にはいろいろな費用がかかるので、契約前に確認を怠らないようにしましょう。

まずは家やアパートの賃貸契約の際の敷金にあたる保証金についてです。貸倉庫を工場として賃貸契約を結ぶ場合、倉庫に与えるダメージが大きいため、借主はかなりの金額の保証金を運営会社に預けることになってしまいます。保証金の金額や退去時の返金の決まりなどをしっかり確認しましょう。

加えて、エアコンなどの設備が壊れてしまったときに借主と貸主のどちらが修理するのかも重要なポイントです。住宅の賃貸契約とは異なり、貸倉庫では借主が設備の修理費用を負担することが少なくありません。

こうした点を明確に契約書に記し、公正証書として残しておくことが重要です。それから、退去するときにはどのくらい前までに通告するか、契約の更新はどのように行うかなどについても細かく決めておきましょう。

阪田不動産では、神戸市西区で倉庫賃貸を考えている方のために、契約時の注意点などについてもご相談に乗っています。貸倉庫でお困りの方は、阪田不動産にぜひおいでください。

貸倉庫物件を探すなら不動産会社阪田不動産にぜひご相談を!

神戸市西区で貸倉庫の運営を検討している方は、実にいろいろなことを考慮しなければなりません。倉庫の活用法のみならず、用途変更の手続きや契約時の注意点など専門家の意見や経験を必要とすることも少なくないでしょう。貸倉庫物件を探す場合でも、物件を多く抱える不動産会社の助けが必要です。

阪田不動産はこれまで59年にわたって、貸倉庫などの物件探しをサポートしてきました。貸倉庫物件をお探しの方は、ぜひ阪田不動産にご相談ください。

神戸市西区で倉庫賃貸を探すなら不動産会社の阪田不動産へ

会社名 阪田不動産(株)
代表者名 櫻井 幸廣
住所 〒673-0023 兵庫県明石市西新町1丁目5−23
電話番号 078-928-2626
FAX 078-928-2654
メールアドレス sakata.re@nike.eonet.ne.jp
URL //www.sakata-re.co.jp/
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日
加盟団体 (一社)兵庫県宅地建物取引業協会
交通
  • 山陽本線 明石駅 15
  • 山陽電鉄本線 西新町駅 7
≪ 前へ|【明石市の不動産屋】厨房設備など飲食店物件の内見時にチェックすべきポイント 新着物件・非公開物件も豊富な阪田不動産   記事一覧   コラム一覧|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    阪田不動産株式会社
    • 〒673-0023
    • 兵庫県明石市西新町1丁目5番23号
    • TEL/078-928-2626
    • FAX/078-928-2654
    • 兵庫県知事 (14) 第3935号
  • 更新物件情報

    2020-10-20
    太寺松尾邸の情報を更新しました。
    2020-10-20
    フレグランス西新町の情報を更新しました。
    2020-10-20
    明石グレースアーケードの情報を更新しました。
    2020-10-20
    西明石町2丁目貸店舗の情報を更新しました。
    2020-10-20
    ハイツ平成の情報を更新しました。
    2020-10-20
    池本倉庫 北150坪の情報を更新しました。
    2020-10-20
    稲美町草谷貸工場の情報を更新しました。
    2020-10-20
    ウエストヴィラ西本の情報を更新しました。
    2020-10-20
    和坂2丁目倉庫の情報を更新しました。
    2020-10-20
    サニーグリーンの情報を更新しました。
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る