阪田不動産 > 阪田不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 【明石市の不動産屋】飲食店の居抜き物件とは?メリットや注意点

【明石市の不動産屋】飲食店の居抜き物件とは?メリットや注意点

≪ 前へ|コラム一覧   記事一覧   【神戸市西区の倉庫賃貸】ポータルサイトを使った検索・お問い合わせから契約までの流れ|次へ ≫

【明石市の不動産屋】飲食店の居抜き物件とは?メリットや注意点

飲食店を開こうと考え不動産屋で物件を探していると、まったく店舗として使われたことのない物件もあれば、飲食店向けの貸店舗として掲載されている物件もあることに気づくでしょう。

もともと飲食店が入っていた物件をそのまま使用できる「居抜き物件」は、便利だと感じる経営者の方も少なくないため、飲食店を開きたいとお考えの方は、この居抜き物件について知っておきたいところです。ここでは、明石市の不動産屋「阪田不動産」が、居抜き物件とは何か、そのメリットや注意点についてご説明します。

「居抜き」とは?

飲食店の厨房

飲食店の経営を始めたい方にとって、居抜き物件の情報は興味深いものであるに違いありません。この「居抜き」とはいったい何でしょうか。

居抜きとは、前のテナントや飲食店の設備や内装などが残っていることを指します。飲食店のみならず、歯科医院や美容室なども居抜き物件で経営を始める方は少なくありません。設備などを購入する初期投資が少なくて済むため、素早く飲食店を始めたい方にオススメです。

ただし居抜き物件といっても、どのくらいの設備が残されているかはケースによって異なります。

厨房設備など一部だけが残っている場合でも、不動産屋は居抜き物件と表示することがあるので、居抜きだからといってすぐに飲食店が始められるとは限りません。内見などで面積や設備などの実状を確かめることが必要でしょう。

阪田不動産では明石市の居抜き物件や貸店舗を含め、飲食店を始める方を手厚くサポートいたします。これからお店を開きたい方は、ぜひ一度阪田不動産にご相談ください。

「居抜き」物件が飲食店におすすめの理由

これから飲食店を開きたいという方にとって、居抜き物件には多くのメリットがあります。まずは何といっても、新たに飲食店を経営したい方にとって初期投資を減らせるところが大きなメリットです。

居抜き物件には厨房設備などが揃っているケースも多く、設備にお金をかけずに飲食店を始められる可能性があります。さらにスピーディーな出店も可能になるため、投資を回収するための期間も短くなるでしょう。加えてもともと店舗だったということは、駅から徒歩圏内である、主要道路の本線から近いなど交通の便もよい場合が多く、これもメリットといえます。

家主や不動産屋としては、不動産としての価値が上がるというメリットがあります。居抜き物件は飲食店の経営者から見て魅力的なので、次の入居者を見つけやすくなるでしょう。加えて居抜き物件は退居者にとってもメリットです。厨房設備などがまだ使えるようなものであれば、それらを造作物として売却することができるためです。また、原状回復の義務が無くなるので退居時の費用も節約できます。

明石市の阪田不動産は地域密着の不動産屋として、明石市で居抜き物件を探している方のお手伝いを長年行っています。飲食店を始めたい方は、ぜひ阪田不動産にご相談ください。

居抜き物件探しの注意点

ビックリマークの描かれた三角形の看板

居抜き物件を探す場合、メリットだけに注目していてはよい物件を見つけることはできません。居抜き物件の注意点についても知っておくことが重要です。

まずは設備の老朽化です。ある程度の設備が整っていれば初期費用を抑えられますが、もし設備が古くすぐ壊れたり交換が必要になったりすれば、その修理費用などがかさむおそれがあります。

別の問題は、業種の違う店舗からの居抜き物件の場合、改装費用がかかるということです。たとえば美容室だった物件で飲食店を開こうとすれば、当然大幅な改装が必要です。レイアウトの変更なども必要だとすれば、居抜きでないほうが費用を抑えられる可能性もあるでしょう。

加えて居抜き物件では前のテナントのイメージを引きずってしまうおそれもあります。前のテナントの評判が悪ければ、せっかくよい飲食店を始めても結果が出ないかもしれません。

明石市の阪田不動産では多くの方に信頼される不動産屋として、明石市の居抜き物件をご紹介すると共に、物件探しの注意点などについてもお伝えしています。居抜き物件をお探しの方は、ぜひ一度阪田不動産のホームページをご覧ください。

居抜き物件探しは明石市の不動産屋・阪田不動産にお任せ

飲食店を始めたい方、特に初期費用を抑えるために居抜き物件を探している方は、ぜひ信頼できる不動産屋で物件を紹介してもらうようにしましょう。居抜き物件には設備投資を抑えられることや、立地がよい可能性が高いことなど多くのメリットがあります。その一方で改装費用や設備の老朽化などの注意点もあるので、慎重に物件を選ぶことが重要です。

明石市の阪田不動産では居抜き物件をご用意し、飲食店を始めたい方のお手伝いをさせていただいています。59年にわたって多くの方に信頼されてきた阪田不動産に、ぜひ居抜き物件探しをお任せください。飲食店をお探しの方はこちらの「飲食店舗可特集ページ」でもご紹介しております。ぜひご覧ください。

明石市で飲食店の居抜き物件をお探しなら不動産屋の阪田不動産へ

会社名 阪田不動産(株)
代表者名 櫻井 幸廣
住所 〒673-0023 兵庫県明石市西新町1丁目5−23
電話番号 078-928-2626
FAX 078-928-2654
メールアドレス sakata.re@nike.eonet.ne.jp
URL //www.sakata-re.co.jp/
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日
加盟団体 (一社)兵庫県宅地建物取引業協会
交通
  • 山陽本線 明石駅 15
  • 山陽電鉄本線 西新町駅 7
≪ 前へ|コラム一覧   記事一覧   【神戸市西区の倉庫賃貸】ポータルサイトを使った検索・お問い合わせから契約までの流れ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    阪田不動産株式会社
    • 〒673-0023
    • 兵庫県明石市西新町1丁目5番23号
    • TEL/078-928-2626
    • FAX/078-928-2654
    • 兵庫県知事 (14) 第3935号
  • 更新物件情報

    2020-10-20
    稲美町草谷貸工場の情報を更新しました。
    2020-10-20
    西明石町2丁目貸店舗の情報を更新しました。
    2020-10-20
    太寺松尾邸の情報を更新しました。
    2020-10-20
    池本倉庫 北150坪の情報を更新しました。
    2020-10-20
    ウエストヴィラ西本の情報を更新しました。
    2020-10-20
    サニーグリーンの情報を更新しました。
    2020-10-20
    フレグランス西新町の情報を更新しました。
    2020-10-20
    ハイツ平成の情報を更新しました。
    2020-10-20
    和坂2丁目倉庫の情報を更新しました。
    2020-10-20
    明石グレースアーケードの情報を更新しました。
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る