神戸市西区で事務所借りたい方必見の企業誘致策!神戸市オフィス賃料等補助の概要とはの画像

神戸市西区で事務所借りたい方必見の企業誘致策!神戸市オフィス賃料等補助の概要とは

不動産ノウハウ

櫻井 幸典

筆者 櫻井 幸典

神戸市西区で事務所借りたい方必見の企業誘致策!神戸市オフィス賃料等補助の概要とは

神戸市は事務所の賃貸物件が豊富なエリアのひとつ。
そんな神戸市では現在、神戸市へのオフィス移転や新設を促進し、経済の活性化を図る事業がおこなわれています。
今回は神戸市西区で賃貸事務所を借りることを検討している方への参考情報として、神戸市が実施している企業誘致策である「神戸市オフィス賃料等補助」について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

神戸市西区も対象エリアの企業誘致策!神戸市オフィス賃料等補助の対象事業者

神戸市西区も対象エリアのひとつとなっている企業誘致策「神戸市オフィス賃料等補助」。
その対象事業者は「神戸市の市税に関して未納や滞納がなく、かつ未申告がない、市内に新たにオフィスを賃借等により移転又は新設する事業者のうち、以下の要件1~4をすべて満たす者」です。

要件1:次のいずれかに該当すること

●補助金交付申請時点において、市内にオフィスがない企業が市内にオフィスを移転または新設する
●補助金交付申請時点において、市内にオフィスがある企業がすでに市内にあるオフィスと異なる機能を有するオフィスを市内に移転または新設する
●市外に本店または主たる事務所のある企業による会社分割または持株会社設立等によって新たに設立される企業がおこなう市内へのオフィスの新設


要件2:オフィスが以下のいずれかに該当すること

●研修所以外(オフィスに従事する常用雇用者が5名以上)
●研修所(延床面積が300㎡以上)


要件3:補助事業者と補助事業者が賃借等するオフィスの所有者または賃貸人等との間に資本上の親子関係が存在しないこと


要件4:これまでに神戸市から類似の賃料補助を受けたことがない事業者であること

神戸市西区も対象エリアの企業誘致策!神戸市オフィス賃料等補助の補助金額

神戸市西区も対象エリアのひとつとなっている企業誘致策「神戸市オフィス賃料等補助」の補助対象となるのは家賃で、賃料の1/4以内(最大1,500円/㎡・月)が3年間(1,500㎡以上の場合は5年間)補助されます。
例外として、IT関連企業等は1/2以内(最大3,000円/㎡・月)が3年間(1500㎡以上の場合は5年間)補助されます。
ちなみに、補助金額の上限は「1,000万円/年度」となります。
また、「神戸市オフィス賃料等補助」には事業実施義務期間がもうけられており、賃料補助開始日より6年間(補助対象面積が 1,500 ㎡以上の場合は 10 年間)は、市内で事業を実施しなければなりません。

おすすめ物件情報|神戸市西区の物件一覧

まとめ

今回は、神戸市が実施する企業誘致策「神戸市オフィス賃料等補助」について解説しました。
神戸市西区で賃貸事務所を借りる事業者も、もちろんこの補助制度の対象となりますので、ここに挙げた要件に該当しそうな場合は、ぜひ神戸市に詳しい内容を問い合わせてみてはいかがでしょうか。
明石市・神戸市西区で貸オフィスを探している方は、私たち阪田不動産お任せください!
オフィスに関するご質問も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”不動産ノウハウ”おすすめ記事

  • テナント物件で歯科医院を開く際の条件は?契約の注意点を解説の画像

    テナント物件で歯科医院を開く際の条件は?契約の注意点を解説

    不動産ノウハウ

  • 貸し工場や倉庫に必要な天井の高さ!天井高の重要性や空調問題の対策も解説の画像

    貸し工場や倉庫に必要な天井の高さ!天井高の重要性や空調問題の対策も解説

    不動産ノウハウ

  • 学習塾に適したテナント物件や貸店舗とは?立地や構造などのポイントを解説の画像

    学習塾に適したテナント物件や貸店舗とは?立地や構造などのポイントを解説

    不動産ノウハウ

  • テナント物件と店舗の違いは?業種や物件の選び方についてもご紹介!の画像

    テナント物件と店舗の違いは?業種や物件の選び方についてもご紹介!

    不動産ノウハウ

  • カフェを開業したい!テナント物件の種類や立地の選び方をご紹介の画像

    カフェを開業したい!テナント物件の種類や立地の選び方をご紹介

    不動産ノウハウ

  • 事業用不動産を売却するときの流れとは?売却を成功させるポイントも解説の画像

    事業用不動産を売却するときの流れとは?売却を成功させるポイントも解説

    不動産ノウハウ

もっと見る